投稿日:

厄介なヘルペスの再発を予防するための【5か条】とは?!

ヘルペスは、ウイルスによる感染症の一つです。
ヘルペスには、”単純ヘルペスウイルス”と”水痘・帯状疱疹ウイルス”があります。
誰しもが感染している一般的なウイルスとも言われています。
しかし、性器ヘルペスはとても厄介で、ウイルスを完全に死滅させる事ができないため、再発を繰り返す頻度が高いのです。
ですから、再発予防がとっても重要です。

では、性器ヘルペスを再発させないためには、どの様な事に気を付ければ良いのでしょうか?

「ヘルペス予防①」疲労をためない(睡眠は良く取る事)

ヘルペスウイルスは、風邪を引いたり、免疫力が低下している時に再発しやすくなります。
普段は、神経細胞の中にひっそりと隠れて静かにしていますが、体調が悪くなると同時に表に出てきます。

日頃から、しっかりと睡眠をとり、疲労をため込まない様にしましょう。

「ヘルペス予防②」ストレスをためない

ストレスがたまる事で、ホルモンバランスが崩れ、体調不良に繋がります。
ストレスをため込まないためにも、普段から、ストレス解消法があると良いです。

例えば、ゆっくりと入浴タイムを楽しんでみたり、ストレッチをするのがオススメです。
・入浴は血行を良くしますから、睡眠状態が良くなります
・ストレッチは筋肉の凝りを和らげ、冷え性に効果があります

「ヘルペス予防③」アルギニンを控える

アルギニンは、アミノ酸の一種です。
アミノ酸と聞くと、良いイメージが多いのですが…。
実は、このアルギニンはヘルペスウイルスの栄養素で、摂り過ぎるとウイルスが活発化してしまうという実験結果があります。
摂り過ぎには注意しましょう。

アルギニンを含む食品とは?
玄米・チョコレート・カフェイン・レーズン・ナッツ類など
特に、アルギニン含有量が多いのは”大豆食品”

「ヘルペス予防④」食事に気を付ける

ヘルペスウイルスには、リジンを多く含む食品を摂取する事が効果的です。
リジンには、ヘルペスウイルスを抑制する働きがあります。
積極的に摂取する事で、再発防止になります。

リジンを含む食品とは?
牛肉・鶏肉・チーズ・卵・もやし・野菜や果物など
特に、アボガドやマンゴー、無花果や林檎に多く含まれる

「ヘルペス予防⑤」症状が出る前に薬で予防

頻繁にヘルペスが再発している人は、前兆があったら直ぐに薬で予防しましょう。
もしくは、医師に相談して「再発抑制療法」を開始してみるのも良いでしょう。
再発リスクを低下させるだけでなく、パートナーへの感染率も低下します。

【解説】ヘルペスとは?