投稿日:

あれ、性病がうつったかもしれない?ウイルス護身術のすすめ

性病の原因であるウイルスは思いのほかしぶとく生存します。一度定着した場所でウイルスは増殖し思わぬ経路、タイミングでウイルスや菌をもらい兼ねません。

安易に人からウイルスをもらってしまわぬよう、ウイルスについて対処法を書いていきたいと思います。

  • 性病の原因 ウイルスは適応力が高い

ウイルスが増殖するには媒体が必要で自力で分裂し数を増えることはできません。

人をはじめ動物が繁殖元となりそこが生産工場のごとくウイルスを生成し連鎖のごとく他の媒体に感染していきます。

なぜウイルスが人や動物を介して増えられるかというと、生存のために抗体を形成しぬくぬくしながら生きています。ウイルスも生き物でDNAといったいわゆるレシピみたいなものを持っており、いい方法を書き留めていきます。生き残る為に防衛対策をするわけです。そのため人が原因でできたウイルスは人の分泌する汗や角質といった細胞が大好きでそれを餌に細く長く生きていることがでるというわけです。

  • 本番以外でうつる性病を引き起こすウイルスたち

先程から申している通り、ウイルスたちも生き残りをかけ必死に生きています。健気ですがそういった同情心を捨て、自分の身は自分で守らねばなりません。

このウイルスですどういう経路があるのかを少し書いていきたいと思います。

  • キス、オーラルセックス時

口腔からの感染で唇や口腔粘膜、咽頭部などで悪さをします。

  • 愛撫時

指や舌で恥部を触るときに、ウイルスがついている事が考えられます。

  • 目をこするとき

クライマックスを迎え感情がこみ上げ涙が出た際目をぬぐって感染します。

  • 避妊具着用時

避妊具に感染者が触れることで外面にもウイルスが着きそのまま感染することもあります。

  • 非性行為時

薬の中で生きることも可能です。性感染症ではよく軟膏を処方されることがありますが感染者が使った軟膏の口はウイルスだらけになっています。「抗菌作用がある」という事実に騙され、使い回しなどといことは絶対にしてはいけないわけです。

こうしてさまざまな場面でウイルスが移ってしまいます。

  • ウイルスから身を守るとっておきの方法は自分を見直すこと

もしウイルスに感染したらどうするか。先に結論を申しておくと感染したら自然治癒はほぼあり得ません。病院に行き薬を使いまた後日再診、その間生活上支障がある症状も出るというように、感染したらめんどくさいことしか待っていません。事前に感染を予防することが大事になってきます。

 

「簡単に気をつけられること3つ」

・1つ目 避妊具は必ず着ける。

・2つ目 むやみやたらと肉体関係をもたない。

・3つ目 女性交友が派手そうな人を好きにならない。

 

注意していても感染するときは感染してしまいます。ですが、自身が派手に男性と交友せず、健全に男性とお付き合いをして相手を見極めてから肉体関係を結べば高い確率で性感染症は防げるのではないでしょうか。相手を知ることは自分を知ることにつながります。自身の現状をはじめ、お付き合いする男性に対する価値観を見つめなおし、自分を大事にすることが最善の方法ではないでしょうか。清い女性として是非自身の体は大事にしてほしいと思っています。

投稿日:

「新風俗営業法届出済」にひそむワナ!風俗店の性病検査の実態とは?

男性が安全な風俗店を選ぶ時に参考にする、「新風俗営業法届出済」の文字。これなら安心と、通う男性は後を絶たず…。しかし、この新風俗営業法は、未成年が働くことを防止しているだけで、決して衛生管理を保証する法律ではありませんので、あしからず…。

風俗店の実態 性病検査をしてる?してない?

国が法的に性病検査を義務づけているわけではないので、風俗店が1ヶ月に1回程度、検査キットで検査をしている、あるいは、セックスワーカーが自主的に検査を行っているのが実情なんです。

有名店では、性病を感染させると評判が悪くなるため、性病治療期間は休ませる、あるいは根治できないHIVにかかると辞職させられることも。

とはいっても、すべてのお店が性病検査を徹底しているわけではなく、無数にある裏風俗店では一人1万以上かかる検査を店側が負担することはまずありません。

冷静に考えると、生で本番をやらせてくれる風俗店に、セックスワーカーを性病から守るという考え方が存在するわけがないですよね。

セックスワーカーの性病検査のタイミング 定期的な性病検査をしていたら大丈夫?

実は、不特定多数の人を相手にするセックスワーカーにとって、検査のベストなタイミングはありません。セックスワーカーは、性病を持っているかどうかわからない人を、1日に複数人相手にしなければなりません。本来であれば、相手が変わるたびに性病検査を行わなければなりません。

また、HIVや肝炎ウイルスでは、感染してから抗体ができるまでの約3ヶ月の間は、検査をしても陽性にはでません。その間にセックスをすれば、陰性の結果であっても、相手を感染させるリスクがあるのです。

したがって、風俗店を使用する男性側からいえば、「当店では性病検査をしています。」と広告にかかれていても決して安全とは言えないのです。

外国人のセックスワーカーはHIVに要注意!?

経済的な理由で、風俗店で働く外国人の多くが、労働環境の悪い職場で働いています。そこでは、性病に対する指導は皆無です。平成26年に厚生労働省が報告したHIV感染およびエイズ感染者では、外国国籍の女性が1,804人と、日本人女性の1,239人を上回る数でした。

HIVのほとんどが性的接触による感染であることを考えると、外国国籍の感染者の多くがセックスワーカーを生業としている可能性が高いことが容易に想像できますよね。もちろんパートナーの男性から感染する可能性もありますが、それだけでは、日本人女性より感染者が多いことの説明がつきません。また、母集団を考えても、日本在住の外国人女性よりも、日本人女性の方が多いのに、外国国籍の女性の方が感染者が多いのは変ですよね。

なんでもOKの風俗店で働く外国人の方は、少し注意が必要かもしれません。

HIV/エイズとは

 

http://api-net.jfap.or.jp/status/2014/14nenpo/h26gaiyo.pdf

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO122.html

投稿日:

過去からの来訪者、とっても怖い梅毒の驚異!

 

梅毒の驚異は今も昔も変わらない。

梅毒の感染力は非常に強いため、ちょっとした事で感染します。セックスはコンドームを使用することでガードできますが、口にちょっとした怪我している時に、キスをすると比較的簡単に感染します。フェラチオなどのオーラルセックスによっても口や喉に感染しやすいです。

 

一昔前は不治の病の一つとして、その名を欲しいままにしていた梅毒でしたが、医療の進歩によりペニシリン系の抗生物質を使用することで完治します。

※バンドのペニシリン(PENICILLIN)は今でも現役で活躍していますが、名前の由来はペニシリン・ショックからです。

 

生命の危機!何年も我慢しないで梅毒の症状!

梅毒は、第1期~第4期で症状がどんどん進行して、第3期に入ると非常に危険な状態になります。

 

染してから3週間~約3ヶ月が第1期で、この頃になるとやっと症状が出てきます。梅毒の病原菌が入り込んだ箇所に小さな腫れ物ができます。特に痛みがなく、2~3週間ほどすると自然に治ってしまうため、見逃すことが多いです。

感染して約3ヶ月過ぎると、第2期に入ります。全身に発疹が出てきます。まだ痛みや痒みがないので見逃しやすいですが、お腹・顔・手足に出てくるので「あれ!?」と異常に気づきます。絶句したところで病院へ直行です。

そのまま放置していると、微熱、倦怠感、関節痛など様々な症状が出てきて、生活に支障が出はじめます。この辺りから辛い状態になります。

 

最終状態に近い第3期 ・第4期は、感染してから3年過ぎた頃です。

この時点で相当辛い状態なのにも関わらず病院へ行かないのは、根性が半端ないのか諸事情により行けないのか分かりませんが、もう十分頑張りました!病院へ行くことをお勧めします。

異常だとわかるほどの腫瘍が皮膚や筋肉などに発生し視力や聴力にも異常をきたすため、日常生活に支障が出てきます。。

ちょいちょい出てくる、病院ですが「どこの科行けばいいの?」「病院ってどこでもいいの?」と迷うと思いますので、簡単にまとめてみました。

 

第1期で見られる症状は、見逃されると思いますので割愛!

第2期の症状で見られる、「痛み・痒みがない発疹」は、「皮膚科」

第2期の症状で見られる、「微熱・倦怠感」などの症状「内科」

直感的に梅毒の可能性があると感じる場合は、「性病・泌尿器科」

性器に違和感を感じる場合は「性病・泌尿器科」

 

皮膚科・内科で採血検査を行うので、梅毒なら発見されます。梅毒と診断されれば「 性病・泌尿器科」に辿り着きます。

多彩なプレーが及ぼす梅毒の感染経路。

コンドームなしセックスやアナルセックスやオーラルセックスなどです。

梅毒は血液感染をするので注意が必要です。

 

梅毒には神より頼れるペニシリン!

梅毒の治療は非常に簡単で、ペニシリンの服用で完治します。

症状の進行具合によって多少変わりますが、早ければ2~4週間で完治します。

大体4~8週間ぐらいで完治します。

 

初心忘れるべからず梅毒にはコンドーム!

オーラルセックスによる感染する人が多いため、オーラルセックスは避けて、セックスするならコンドームを使うのが予防になります。

 

【梅毒の解説記事】梅毒とは?

 

参考URL STD研究所 梅毒とは

投稿日:

10~20代の若い女性に増加傾向にある性感染症

性感染症とはオーラルセックスも含む性行為によって感染する病気の総称です。

一般的なものに性器クラミジア、淋病、梅毒、膣トリコモナス症、カンジタ症、がありエイズも性感染症に該当します。

性感染症は医学の進歩に伴い先進国を中心に緩やかに減少傾向にあります。

しかし日本では10代、20代の若い世代の女性に限ってはむしろ増加傾向にあります。

 

なぜ性病が増加傾向にあるのか?

エイズのような極めて死亡率の高い性感染症は少なく、多くの性感染症は比較的症状が軽いために予防に対する意識が低くなりがちになり、若年層にはそういった傾向が顕著であるという点が指摘されています。

性感染症の代名詞ともいえるのがクラミジアと淋病です。

この二つの病気は女性が発症した場合は自覚症状が薄いという特徴があり、この無自覚症が感染を拡大させてしまっているケースは多いようです。

 

 一昔前の感染源は風俗街が中心でしたが、昨今はそれ以外の若い女性にも増加中

 

若年世代の女性に性感染症が広がりつつありますがその感染源は、いわゆる性風俗店に努めているセックスワーカーの女性が中心となっています。

ほとんどの風俗店は勤務する女性に月に一度の性感染症検査を義務付けていますが現実問題として月に一度の検査では完全に予防する事は難しいといえます。

それに加えて現在は一昔前と比べて若い世代を中心に性に対する意識が開放的になっている傾向にあり、初めて性交を経験する平均年齢も年々下がってきています。

そのためセックスワーカーに従事する女性だけでなく一般の生活を送っている若年層にも性感染症の発症リスクは高まってきているといえます。

 

 性感染症の検査は婦人科、もしくは産婦人科へ

 

性感染症は病気によって受診する科が変わってきますが女性の場合は婦人科、もしくは産婦人科で検査すればほぼ全ての性感染症を診断できます。

このため性感染症の検査は女性の場合は婦人科、男性の場合はとりあえず泌尿器科を受診するべきです。

出産経験のない、特に若い女性にとって産婦人科は少し抵抗があるかもしれませんが、産婦人科は大きくわけて妊娠出産を専門とする「産科」月経をはじめとする子宮や卵巣の病気を専門とする「婦人科」があります。

婦人科は10代の女性から閉経後の女性まで幅広く受診する医療科であるため10代の女性が受診しても全く違和感はありません。

まず受付で性感染症の検査を受けたいと伝えると非常にスムーズです。

【詳しく知りたい】女性が感染しやすい「性病/性感染症」の基礎知識

投稿日:

性器が臭い!?洗ってセックスはホントに大丈夫!?

 

風俗店では、性感染症を防ぐために、必ずセックスする前にシャワーを浴びてもらうところが少なくありません。また、性器が臭い、不潔な人のみだけ洗浄するというケースも。

でも、果たしてシャワー洗浄だけで大丈夫なのでしょうか?

 

洗浄は逆効果のこともある!?

セックスワーカーの方は、衛生管理を徹底するあまり、シャワーを浴びすぎて肌に潤いがなくなったり、性器を洗いすぎて肌荒れすることがあります。

 

また、洗いすぎによって、膣内や膣周囲の善玉菌まで洗い流されてしまい、細菌感染にかかりやすくなったり、カビが繁殖してしまいカンジダ膣炎になることがあります。

 

さらに、洗いすぎや肌荒れで、小さな傷ができて、そこから感染することもあります。特に、HIVやB型・C型肝炎ウイルスは血液を介した感染症であり、傷口があると感染しやすくなります。

 

うがいのしすぎも逆効果!?

今でも風邪で診療所を受診すると、イソジンを処方する先生がいるかもしれません。また、高齢者では、イソジンうがいをしないとすっきりしないので処方を希望される方もいます。

 

風俗店でも、うがい洗浄を徹底しているところがありますが、実は、うがいによって逆に咽頭の粘膜を傷つけてしまう場合があります。

 

イソジンは手術の洗浄でも使用されるほど殺菌効果がつよいのですが、組織障害性といって皮膚や粘膜へのダメージも非常に強いという特徴があります。そのため、最近は一般的な殺菌目的ではイソジンは使用されず、風邪でイソジンうがい液を処方されることも少なくなりました。

 

このように、うがい液でのうがいのしすぎは、咽頭粘膜へのダメージも強いことから、うがい液をどうしても頻回に使用しなければならない場合は、水でのすすぎをしっかりおこないましょう。

 

石けんは除菌効果のみ!

石けんでゴシゴシあらっても、菌を取り除くのみで菌を殺す殺菌効果はありません。むしろ、湿った石けんカスの中では細菌が繁殖します。石けんで洗わなくても真水でしっかり洗うことで、皮膚表面の菌を除くことが可能です。

 

さらに、石けんを使う使わないに関わらず、膣内までは洗浄できないので、コンドームを使用したセックスにこしたことはありません。

いろいろな性病について

 

http://www.live-science.com/honkan/qanda/kitchen06.html

投稿日:

黄白色のおりものが性病のサイン!?水状or泡状!あなたはどっち??

女性なら毎日目につくおりものの色。量が多い日や少ない日なども様々ですよね。もし黄白色のおりものが出たらそれは性病の危険性があります!まずは水状か泡状かで病気の種類が変わることを知っておきましょう。

 

普段から量や色は気にしてないあなた!気付かずに性病感染している女性のひとりです!

あまりおりものの量や色は気にしない人は要注意です!おりものは女性が自分で唯一気付ける病気の合図なのです。

白が混ざっていたり量が多いと思ったら水っぽいなぁと感じたらそれはクラミジアに感染している可能性があります。

おりものの水っぽさはなかなか気付かないものですよね。生理の出血時に感じる不快感と言うと女性なら誰しもわかるはず!

あれ?生理じゃないのに出血?と感じるようなおりものの出方が水っぽい、量が多いという症状に当てはまると考えて良いでしょう。

プリエ 女性の性病情報

泡状のおりもの、強い異臭を放っていませんか?

黄白色や黄色のおりものが泡状だったら誰しも異変に気付きますよね。普段泡状のおりものがでることはないので気付いたらそれはトリコモナス症に感染している証です。

感染者の5割〜6割がおりものの増加を感じています。

トリコモナスとは原虫の一種です。放置しておくと繁殖を広げ症状が出る範囲も広くなっていく恐ろしい原虫です。

おりものが泡状で異臭がする、量が増えるなどの症状が出たらすぐに診察を受けましょう。原虫が繁殖すれば治療期間も長引いてしまいます!

膣トリコモナス症とは

 

女性のおりものは性病などの病気の発見につながる大事な印!

男性の場合、性病に感染すると痒みや排尿時の痛みを感じ、体の異状に気付くのが早いのですが女性は男性のような症状をあまり感じないので気付くのが遅くなってしまう事が多いのです。

彼が異常を感じて初めて自分も感染している可能性に気付く。なんてパターンはよくありがちです。

おりものチェックをしておく事で体の異常にすぐ気付く事ができます!お手洗いに行ったら化粧直しの前におりものチェックも欠かさない習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

【院長に聞く】トリコモナス膣炎とは?原因・症状・治療法は? | 性病の症状のことなら行列のできる性病相談所で解決!

投稿日:

放置すると危険!?特に恐ろしい性病3つ

現在性病は数多くの種類があり、中には自然治癒で解消するもの、経過観察で済むレベルの性病もあります。一方で放置してしまうと重い病気や命に関わる病気に発展する性病があるのも事実。今回はそんな特に危険な性病についてご紹介していきます。

  1.梅毒

ペニシリンが開発される前は死の病として恐れられていた「梅毒」。現在も梅毒は性病として存在します。梅毒はキス、オーラルセックス、挿入行為などあらゆる性行為で感染します。感染者と性行為をした場合、その感染確率は約30%程度です。(体液との接触があった場合)
なお梅毒の症状は、以下の様になります。

・感染後3~3週間
感染した部分(陰部、口腔内など)の周辺に塊の様なものが出来ます。(これが後々膿を出すようになり最終的には潰瘍に発展します。)足の付け根のリンパ節が腫れあがります。

 

・感染後3ヶ月~3年間

全身のリンパ節が腫れあがり、慢性的な発熱やだるさを患う様になります。また、バラ疹という赤紫の発疹が全身に発生します。(1ヶ月程度で自然に消えます。)

 

・感染後10年~

その後数年間潜伏期間に入ります。そして感染から10年程度経過後、各種臓器に腫瘍が発生したり脳や脊髄の神経が麻痺し、最悪の場合死に至ります。

 

梅毒は過去には死の病と言われていましたが、現在は治療法が確立されているので”放置させしなければ”それほど恐ろしい病ではありません。

梅毒解説

2.B型肝炎

肝炎は代表的なものでA型、B型、C型の3種類がありますが、性行為によって感染し易く、また症状が重くなり易いのがこの「B型肝炎」です。B型肝炎は性行為(特に出血が伴うもの)、また輸血などの血液感染によって感染します。

B型肝炎の症状としては、感染後1~2ヶ月後に、全身倦怠(だるさ)・食欲不振・尿が濃くなる・発熱・黄疸などが初期症状として発生し慢性的に続きます。(初期症状が出るのは感染者の約3分の1です)この初期症状は2~3ヶ月で自然に解消し、その後放置してしまうと、稀に肝臓の炎症が広がり肝臓がんを発症する事があります。

 

B型肝炎は初期症状が出ない場合もありますのでなかなか分かり難いです。血液によって感染するケースが多いですので、性行為で相手の血液に触れてしまったり、輸血などをした場合は注意が必要かもしれません。B型肝炎も放置してしまうと最悪の場合肝臓がんとなり死亡してしまう事がありますが、早期に治療すれば完治できますので、”放置しなければ”恐ろしい病気ではありません。

3.HIV

近年増加傾向にあるHIV(人免疫不全ウィルス)。エイズの元となり、エイズを発症してしまった場合は、場合によっては死亡してしまう事もある今ある性病の中では最も恐ろしい病気です。HIVもキス、オーラルセックス、挿入行為などあらゆる性行為で感染します。感染確率は男性よりも女性の方が高く、約0.1%と言われています。

HIVに感染した場合、感染から2~4週間程度の間に初期症状として発熱・だるさ・喉の痛み、リンパ節の腫れなど風邪、インフルエンザに似た症状を伴います。(人によっては無症状の場合もあります。)その後数日~10日程度で初期症状は収まり、約5~10年間の潜伏期間に入ります。潜伏期間が終了するとエイズに該当する23種類の疾患を発症する恐れがあり、発症し疾患によっては死に至る事もあります。

HIVに感染すると完全に体内からHIVウィルスを消滅させる事は出来ませんが、今現在は、治療薬の投与によりほぼ完全にエイズの発症は抑えられる事が出来ます。

HIVもエイズを発症するまで”放置してしまうと”治療が難しくなる事はありますが、早期に対応すれば今現在はそれほど恐ろしい性病ではなくなってきています。

HIV解説

 

参考URL

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E6%AF%92
https://ja.wikipedia.org/wiki/B%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E
http://www.std-lab.jp/stddatabase/hbv.php
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E5%A4%A9%E6%80%A7%E5%85%8D%E7%96%AB%E4%B8%8D%E5%85%A8%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
http://www.std-lab.jp/stddatabase/hiv-aids.php

投稿日:

厄介なヘルペスの再発を予防するための【5か条】とは?!

ヘルペスは、ウイルスによる感染症の一つです。
ヘルペスには、”単純ヘルペスウイルス”と”水痘・帯状疱疹ウイルス”があります。
誰しもが感染している一般的なウイルスとも言われています。
しかし、性器ヘルペスはとても厄介で、ウイルスを完全に死滅させる事ができないため、再発を繰り返す頻度が高いのです。
ですから、再発予防がとっても重要です。

では、性器ヘルペスを再発させないためには、どの様な事に気を付ければ良いのでしょうか?

「ヘルペス予防①」疲労をためない(睡眠は良く取る事)

ヘルペスウイルスは、風邪を引いたり、免疫力が低下している時に再発しやすくなります。
普段は、神経細胞の中にひっそりと隠れて静かにしていますが、体調が悪くなると同時に表に出てきます。

日頃から、しっかりと睡眠をとり、疲労をため込まない様にしましょう。

「ヘルペス予防②」ストレスをためない

ストレスがたまる事で、ホルモンバランスが崩れ、体調不良に繋がります。
ストレスをため込まないためにも、普段から、ストレス解消法があると良いです。

例えば、ゆっくりと入浴タイムを楽しんでみたり、ストレッチをするのがオススメです。
・入浴は血行を良くしますから、睡眠状態が良くなります
・ストレッチは筋肉の凝りを和らげ、冷え性に効果があります

「ヘルペス予防③」アルギニンを控える

アルギニンは、アミノ酸の一種です。
アミノ酸と聞くと、良いイメージが多いのですが…。
実は、このアルギニンはヘルペスウイルスの栄養素で、摂り過ぎるとウイルスが活発化してしまうという実験結果があります。
摂り過ぎには注意しましょう。

アルギニンを含む食品とは?
玄米・チョコレート・カフェイン・レーズン・ナッツ類など
特に、アルギニン含有量が多いのは”大豆食品”

「ヘルペス予防④」食事に気を付ける

ヘルペスウイルスには、リジンを多く含む食品を摂取する事が効果的です。
リジンには、ヘルペスウイルスを抑制する働きがあります。
積極的に摂取する事で、再発防止になります。

リジンを含む食品とは?
牛肉・鶏肉・チーズ・卵・もやし・野菜や果物など
特に、アボガドやマンゴー、無花果や林檎に多く含まれる

「ヘルペス予防⑤」症状が出る前に薬で予防

頻繁にヘルペスが再発している人は、前兆があったら直ぐに薬で予防しましょう。
もしくは、医師に相談して「再発抑制療法」を開始してみるのも良いでしょう。
再発リスクを低下させるだけでなく、パートナーへの感染率も低下します。

【解説】ヘルペスとは?

投稿日:

「トリコモナスってなに?」温泉や公衆トイレ、自宅も…性病の危険性はセックスだけじゃない!!

 

性病は、性交渉による感染だけではありません。

普段、私達が生活しているスペースにも危険は潜んでいます。

自宅は考え難いかもしれませんが、少なくとも危険は潜んでいます。

しかも、自分が知らずに性病になっていたとすると、家族にうつしてしまう可能性が大いにあります。

では、性交渉感染以外だと、どんな場所からどんな状況で感染するのでしょうか?

 

温泉の椅子やタオルには性病注意!!

 

皆が気軽に行く温泉は、人の出入りが激しい上に、必ず裸になります。

特に、大浴場になると、どんな人が触れ使用したか分からない物が沢山あります。

性病の人が感染に気付かず使用している可能性も…。

 

例えば、お風呂の椅子は、性器が触れる確率が高い物です。

使用する場合は、良く洗い流してから使用することで感染を防止できます。

 

他にも、温泉にあるタオルも注意が必要です。

大浴場などの、『ご自由にお使い下さい』と言うタオルは特に注意しましょう。

極稀な事ではありますが、中には、使用済みのタオルを畳んで置いていく人もいます。

なるべくは、お部屋から持っていった物以外は使用しない方が良いでしょう。

 

※サウナ内の敷きタオルにも注意しましょう。

 

 

 

公衆トイレの便座付近には菌や原虫が潜んでいる?!

 

最近では、洋式の公衆トイレが増えていますよね?

便座カバー(使い捨て)や便座拭きなどがあれば、まだ良いのですが…。

 

洋式トイレの場合、性器が直で触れる事は少ないのですが、便座に菌や原虫が付着する事があります。

そこへ、何も知らずに座ってしまうと、菌や原虫がうつる可能性があります。

 

予防策として、消毒する事が挙げられますが、一番は便座への直の接触を無くす事です。

便座カバーが無い所では、重ねたトイレットペーパーを便座の上に敷いてから座る様にしましょう。

 

上記の様に、意外な所から性病になる可能性はゼロとは言い切れません。

自分に思い当たる節が無いのに、性病と診断されたらショックですよね?!

性病=性交渉と考えるより、何事も少なからず可能性はあるのだと言う事を知っておいて下さいね。

 

性交渉以外でも感染する代表は”膣トリコモナス症”

 

性交渉感染するのが性病と考えがちですが、”膣トリコモナス症”はトリコモナス原虫という病原体に接触する事で発症します。

トリコモナス原虫は、タオルや衣類・便座など何かしらの物を介して、老若男女問わず感染します。

症状は、初期の段階ではおりものの増加や異常・悪臭が挙げられ、次第に陰部の痒みや痛み、熱や腫れなどが現れます。

腫れると外陰部が熱をもち真っ赤になり、まるでタラコ唇の様な見た目になります。

腫れた事により歩き難くなりばかりでなく、歩くと擦れるため、痒みと痛みが増します。

また、膣内部の痒みを抑える手段は市販薬などにはありません。

 

自然治癒しないため、例え症状が無くなったとしてもトリコモナス原虫は生息しています。

特に、体調が悪い時などは感染→発症する確率が、通常の状態より上がると言われています。

 

”膣トリコモナス症”は、性交渉以外での感染経路を持つため、普段の生活スペースでも、大いに感染する可能性があります。

もし、自分が”膣トリコモナス症”に感染している疑いがある場合は、すぐに病院を受診し、感染を広げない様にしましょう。

 

【性病解説】膣トリコモナス症とは?

 

 

その他のトリコモナス症のコラム記事

 

自慰行為は危険!性病のトリコモナスに感染する危険がある

自慰行為というのは、性病に感染するリスクがあることをご存知ですか?1人でやっているから大丈夫と、何の疑いもなく行っているのではないでしょうか。自慰の危険性について説明します。

道具を使って性病のトリコモナスになった!自慰は、非常に危険な行為

自慰行為を行うのに道具を使う方がいます。ですが、これが性病の感染ルートになることを、ご存知ですか?性具を友達から貰って使っていると、気づいたら自分が性病になっていたのです。

これは本当にあった実例ですが、性行為をする相手がいない方で、友達から貰った道具でやっていると、本当に性病になった方がいるのです。

 

性病にかかった本人ですが、道具を洗えば良かったと反省しております。ですが、そういう問題ではないのです。自慰行為自体、非常に危険な行為なのです。

 

今回、例に出した女性は、トリコモナス膣炎に感染してしまったのですが、さらに、性病をあげると不感症があります。自慰行為を続けることで感染症に加えて不感症になってしまうのです。それでは、性病の予防法について記述していきたいと思います。

 

トリコモナス膣炎の予防って、どうするの?

トリコモナス膣炎を予防したければ、まずは、寄生場所を知らなければなりません。病気の寄生場所ですが、以下3つとなります。

 

・腸

・膣

・口腔

 

特に、膣にトリコモナス原虫がいることが発見されているため、性行為を避けるというのが、対策方法として一番の良策です。コンドームをしていたからといって、感染しないわけではありません。手や口から感染しますので、注意が必要なのです。もし感染してしまった場合、自然に治るということはまずありません。性病に感染していることが発覚した場合は、すぐに病院に行って対策をとるようにしてください。

 

何とか市販薬品で、治療できないのかと思うものですが、それは無理です。トリコモナス症に効く市販薬は、医師の許可がないと手に入れることができないのです。つまり、お店で手に入れることができないのです。

 

自慰行為や性行為というのは、基本的にやらないほうが絶対に良いです。しっかりと結婚して、子供を産む選択肢として責任がとれる状態になった時、お互いの了承の元、実践することで、性病のリスクを圧倒的に下げることができますよ。

参考URL

https://nikkan-spa.jp/285117

投稿日:

尿道炎の半数を占めるマイコプラズマとは?

マイコプラズマという名前を聞いた人は多いのではないでしょうか?日本では「マイコプラズマ肺炎」が定期的に流行しており、4年に1度大流行することから、「オリンピック熱」とも名付けられるほど有名です。実は、このマイコプラズマは、クラミジアと性質が非常に似ており、のど、尿道や膣内に感染することもある性感染症の原因菌なのです。

 マイコプラズマの種類とは?

マイコプラズマといっても、様々な種類があり、肺炎に多いのはマイコプラズマ・ニューモニエ、性行為で感染する原因菌で最も多いのがマイコプラズマ・ジェニタリウムなどです。他の性感染症と同様、オーラルセックスを含めたセックスで感染します。

 

クラミジアと症状が似ており、症状が現れにくいため、感染に気がつかないことが多いのですが、男性では尿道炎、女性では子宮頸部の炎症、おりものの増加、かゆみなどを起こすことがあります。

 

小さい菌で、細胞壁を持たないという特徴があり、細胞壁を破壊するペニシリン系やセフェム系といった一般的に使用されているβラクタム系抗生物質が効かないため、診断を間違えるとなかなか治りません。

 

実はメジャーなマイコプラズマ性感染症

マイコプラズマとウレアプラズマは「非クラミジア性非淋菌性尿道炎」とも呼ばれています。つまり、性行為が原因の尿道炎で最も多い「クラミジア」と「淋菌」以外の尿道炎ということです。

 

マイコプラズマとウレアプラズマを合わせると。約2〜3割程度でありクラミジアと淋菌に匹敵する数になります。ところが、クラミジアと淋菌、HIV以外の菌やウイルスについては広範囲に及ぶので、原因を特定せずに治療されることがほとんどです。

 

しかし、最近、再発する尿道炎やなかなか治らない尿道炎にはマイコプラズマやウレアプラズマが関与していることがわかってきました。

 

なかなか治らない尿道炎や陰部の症状がある場合は、一度病院でマイコプラズマやウレアプラズマを調べてもらうのも一つかもしれません。

 

また、自宅でできる性感染症の郵送検査キットも販売されているので、忙しくて病院にかかれない人、病院に行くのが恥ずかしい人は、キットを使用するのもおすすめです。

 その他の性病について

 

(参考資料)マイコプラズマ/ウレアプラズマ|性病について|山の手クリニック