投稿日:

B型肝炎も「欧米化」 海外でのお遊びには注意!

B型肝炎は慢性化することがほとんどないと考えられていましたが、最近は慢性化する欧米型のB型肝炎ウイルスが日本でも広がっています。慢性化すると将来ガンを起こすリスクが高く、完全に治す特効薬がない感染症の一つです。

 B型肝炎はずば抜けた感染力!

実は、B型肝炎にかかった人の血液に一滴でもふれると感染する可能性があり、なんと、乾燥した血液でさえも約1週間程度は感染力をもつことがわかっています。

 

成人になってからの初感染では、免疫不全など無く、体が健康であれば、体内にウイルスが居続ける持続感染は稀です。70〜80%の人が感染しても、症状がでない不顕性感染で終わり、残りが発熱や腹痛、肝機能以上を示す急性肝炎になります。

 

注意が必要なのは、2%で劇症肝炎という致死的な状態になる人がいることです。この場合の致死率は約70%とされており、若者でも命を落とす可能性が非常に高い病気です。

 

母子感染した場合は持続感染(キャリア化)するため、一部では将来肝炎、肝硬変、肝がんを発症するリスクがあります。

 

B型肝炎の恐怖!アジアでのお遊びは命と引き換え

日本ではB型肝炎の感染者は約1%がと言われていますが、感染者が人口の約8%と非常に多い国は、アジアとアフリカに集中しています。そのため、アジアの風俗店でウイルスをもらって、日本にウイルスを持ち帰るケースが増えているのです。

 

特に欧米に多く慢性化しやすい、遺伝子型Ae株が日本でも増えてきており、成人のB型肝炎慢性化が問題となっています。

B型肝炎予防の大切さ

現在は、進行を遅らせるインターフェロン療法がありますが、完治するのは難しいことから、予防がとても大切です。

 

幸いにもB型肝炎にはワクチンがあり、若いほど抗体がつきやすいので、海外旅行が好きな人や、性感染症にかかったことがある人、医療従事者は必ずワクチンを受けておきましょう。3回の接種で約20年は効果が持続するとされています。

 

しかし、ワクチンを受けたから安全というわけではなく、遺伝子型が異なる場合は感染防御力が弱まるという報告もあるので、コンドームを使った安全なセックスでさらに安全性を高めましょう!

その他の性病はこちら

 

(参考資料)
NIID 国立感染症研究所 B型肝炎とは

投稿日:

気になるアンダーヘアの処理って必要?ケジラミが繁殖する可能性も!?

人間として、大人になれば、誰でもアンダーヘアは、はえてきてしまいます。かなりアンダーヘアが伸びてきてしまう方は、しっかりとカットして整えていますか?ケジラミの原因となるアンダーヘアと処理の仕方について書いていきます。

 

アンダーヘアって、どう処理しているの?恥ずかしがらないで!

アンダーヘアを処理するのは、何だか恥ずかしいですよね。その気持ちはよく分かります。ですが、このように考えてみてください。若い頃、髪の毛というのは、放置すればいくらでも伸びます。ですが、定期的にカットするので、綺麗な状態が保たれています。

アンダーヘアも同じです。伸びたら定時的にカットしないと、清潔に保つことができません。恥ずかしがることなく、しっかりと自分の体のこととして、管理していきましょう。

一番簡単な処理の仕方ですが、カミソリを使うことです。非常に手軽に処理をすることができます。カミソリ自体も値段も安いですし、手のとどく場所であれば、広範囲に毛を剃ることができます。

ちょっとした問題点として、剃ってしまった場所が、チクチクするのです。あと、頻繁にカミソリで剃らないと、すぐに生えてきてしまいます。カミソリで剃る際は、ケガをしないように慎重にやっていきましょう。

 

アンダーヘアを不潔な状態にしておくとケジラミが繁殖!?

アンダーヘアを手入れしない方というのは、非常にデリケートゾーンが不衛生なのです。毛が沢山生えていると湿気がたまりやすいので、それだけ病原菌も繁殖しやすいのです。お手入れをすることで、湿気を取り除くことができるので、性病も発生しづらくなります。

ケジラミというのは、名前の通り、毛のあるところに繁殖する性病ですので、根本的に毛を処理していれば、ケジラミが繁殖することはないのです。

ケジラミですが、1度感染すると、かなり強い痒みがあるのです。夜、寝られないほどの痒みになるので、感染するのが嫌な方は、しっかりとアンダーヘアの処理をするようにしていきましょう。

【説明】ケジラミ症とは

 

 

「性病コラム」 =ケジラミ編=

旅行へ行った彼、お土産が性病って・・・旅行中の感染が多い理由と予防。

 

旅行へ行く彼に「行ってらっしゃい」と、気持ちよく見送ってあげたいけど、その旅行には二人が別れ話に発展する程の危険が待っているかもしれません。

どんな危険があるのか、どうしたら予防できるのか少し考えてみましょう。

 

旅行での男の頭の中

旅行に行くとなれば、誰だって楽しみだしテンションだって高めです。

特に男数人となれば、羽目を外します。

居酒屋に行きその地の名物なんかを食べお酒が入り、女が欲しくなります。女の子のいるお店へ行き、その後風俗へという流れになります。

普段、風俗にいかない彼でも旅行中みんなが盛り上がっている中断るなんて出来ないかもしれません。

更に、男は動物的本能で子孫繁栄の為に精子を撒きたいという本能が備わっています。

知らない地で、精子を撒きたいという本能に駆られるかもしれません。

 

風俗ってどんなところ

日本の風俗では、基本的には本番(挿入)はNGです。法律で認められていません。

ですが、本番(挿入)ができてしまう場合もあります。女の子がO.Kしてしまえば、そこは二人の空間ですからお店も法律も関係ありません。

そこは100歩譲って許したとして、女の子が「ゴムしなくてもいいよ」なんて言ってきたら、そしてその言葉に乗せられてコンドームなしで挿入してしまい性病が感染してしまったら・・・

 

風俗って性病が待っているの?

風俗の女の子全員が性病を持っているわけではありません。

本番をしないルールを守っていれば性感染は防げます。しかし、その女の子があなたの彼なら本番をしてもいいよ。という訳ではなく、誰とでも本番をしている女の子だったら性病を持っていてもおかしくありません。「性病を持っていない子をお願いします」と指名はできないのです。

 

挿入しなくても待っている危険

本番をしなかったら危険がないのかというと、そうではありません。

女の子とくっついている際に、相手が毛じらみをもっていたら毛じらみはあなたの彼の毛へ移動します。そして彼に卵を産み付け繁殖します。それに気づかず、あなたと性行為をしてしまったら、あなたも感染します。元々は、知らない女の子の毛に居た虫があなたの毛で繁殖する恐ろしい危険があります。

 

旅行前に対策

男は、すぐそこまできていたら手を伸ばします。すぐそこまで行く前にやめさせるのが一番です。彼を風俗に行かせない為に、友達の体験としてでもいいので{性行為をすると、コンドームを付けていても毛じらみが移ったりする危険がある}{それが自分にも移ったら、許せない}とやんわり伝えてください。少しは、考えるでしょうし旅行の行動も変わるかもしれません。

【説明】ケジラミ症とは

投稿日:

大丈夫「性病」!?気持ちいいSEXのデメリット!?

SEXの初体験がどんどん低年齢化する現在。

若気のいたりだと、パートナーが複数いるなんて話もよく聞きますが、外に出せばいいからと男性に言われて避妊をせず行為をしていると、思いもしない妊娠だけではなく性病になってしまう事があります。

 

流されてするSEXは危険がいっぱい!!

 

ただの興味本位や気持ちの高ぶりから、その日限りのワンナイトラブを経験した人も少なくないと思います。

その場の流れや勢いで、コンドームを使用しないSEXは性病感染の原因に繋がります。

現在性病患者で1番多いのはクラミジアで、1度のSEXで感染する確率は50%。かなり確率的に高いですよね。

おりものが増えたり出血する事がありますが、この病気になっても自覚症状が少ないのが怖い所です。しかも、オーラルSEX(フェラ)で喉に感染してしまう事もあるんですよ。

フェラをする前や挿入する前にコンドームを使用していれば感染を防げる病気なのに、自覚症状がないので気付かないまま、生の方が気持ちいいからとコンドームをつけずSEXをすると知らないうちに他の人にうつしてた、なんて事もあるので自分の為にも相手の為にも、尚更コンドームの使用が大切になってきますし放っておくと、女性の場合不妊症の原因にもなるので軽視できませんよね。

コンドームつける以前に、パートナーはちゃんと1人にするのが本当は1番いい事ですけどね。

クラミジアってどんな病気?

 

えっ!コンドームつけてるのに性病になるの!?

一般的に、コンドームの使用でだいたいの性病は予防出来ると思われていますが、中には防げない病気がある事を知っていますか?その1つに尖圭コンジローマがあります。

感染後の症状としては、かゆみがあったりしますが、この病気もあまり自覚症状がないので気付きずらく、イボが性器周辺や肛門周辺に出来てその数もドンドン増えてくるのでその時に初めて気付くという人も少なくないんです。

そしてSEXだけではなく、皮膚の接触でも感染する病気なのでコンドームをつけてるから絶対大丈夫!っていう事でもないんですよ。

そしてもう1つ代表的なのが性器ヘルペスです。

こちらも接触で感染します。症状は高熱が出たり痛みがあり、赤いプツプツとした水ぶくれが性器周辺に出来てきます。厄介な事に水ぶくれの中に病変が潜んでいるので、潰れた時に広がっていきます。

しかも、再発しやすいので完治までかなり時間がかかってしまいます。

性器ヘルペスの解説

 

どちらの病気も見て確認出来るものなので、恥ずかしがらず相手をじっくり観察してみるのも、感染を防ぐ1つの手かもしれませんね。
これだけ読んでいると、SEXは怖い事ばかりだと思われてしまうかも知れませんね。

好きになった人と愛し合う事は良い事です。でもSEXが原因で傷ついている女性が多いのも事実なんです。

正しい知識と対策を知っていれば、SEXは怖いものではないのですよ。

投稿日:

本当にセックスが原因?カンジダ症の真実とは

性感染症の一つとして必ず名前があがる「性器カンジダ症」ですが、実はセックスが原因のカンジダ症は5%程度とすごく少ないのです。「カンジダかも…、でも遊び人と思われるなんて恥ずかしい」と思う必要は全くありません。

 カビの一種 カンジダは湿ったところがお好き

カンジダは、口、鼻、食道、膣など、ありとあらゆる湿った環境に通常でも存在しているカビ(真菌)です。普段は悪さをしないのですが、免疫不全の状態、抗菌薬やステロイド剤を内服している時、高齢者などでは、カビの勢いが強くなって、真菌性副鼻腔炎、食道カンジダ、性器カンジダなどを起こすことがあります。

性器カンジダは女性に特有の病気といってもよく、健康な男性ではパートナーが感染している場合でもほとんど症状がでることはありません。しかし、包茎や糖尿病、ステロイド剤投与されている人では症状を認めることがあり、亀頭やその周囲が赤くなり、かゆみや痛みがでます。

女性の場合は、膣と外陰部の両方に炎症を起こすことが多く、強いかゆみと、酒粕状、粥状、あるいはヨーグルト状と表現される白い塊となったおりものを認めることがあります。

自然に軽快することもありますが、放置すると炎症が強くなり、湿疹が拡大して慢性化して治りにくくなるため、医療機関で軟膏や膣錠などをもらい、しっかり治療することをすすめます。

 もっともカンジダで注意したいのは混合感染!

男女ともに、HIV患者では性器カンジダ症の頻度が高いことがわかっています。カンジダ症は命に関わるような重大な病気ではありませんが、その背景に隠れているほかの感染症がないか注意が必要です。

もちろん、クラミジアやB型肝炎などのほかの性感染症とカンジダの混合感染も十分にあり得るので、危険な(リスクの高い)セックスに心当たりがある人は、カンジダだろうと安易に考えず、性感染症を一式スクリーニングしてみることをおすすめします。

「カンジダの解説記事」膣カンジダ症とは?

 

クリスマスやカウントダウンで寝不足の日々‥そんなアナタはカンジダ予備軍の可能性が!

これからイベントシーズンの到来!クリスマスやカウントダウンなど12月は夜更かしする機会が増えますよね。

寝不足だけど連休中だからとついつい無茶をしてしまいがち。

そんなあなたはカンジダになる可能性が大なのです!!

 

性感染症ではない病気、カンジダとは?

カンジダとは酵母カビの一種のこと。カビとは知っていても感染症ではないという事は知らない人も多いのでは?

感染症ではないと聞くと他の性病よりは怖くないイメージですが、実はそれは勘違い!感染しないからこそ誰にでもかかる可能性のある恐ろしい病気なんです!!

 

疲れやストレスが溜まっている時はカンジダ注意報

実は風邪などと同じように疲れやストレスが溜まって免疫力が低くなっている時になりやすいのがカンジダです。

毎日遅くまで仕事をして寝不足の彼、旦那や子供のお世話でストレスが溜まっている奥様、カンジダ注意報が発令されちゃってますよ。

 

セックス頻度の多いカップルは清潔を心がけて!

セックス頻度が多いカップルやセフレとのセックスが多い人は衛生的とは言いがたいのです。セックス頻度が多いと不衛生になりがち。性行為で不潔になった状態はカンジダになりやすい状態でもあるのです。セックスの後はそのまま寝てしまったり二回戦になる前に清潔にすることを心がけましょう。

 

淋病、クラミジアでの抗生物質の治療でも危険性が!

淋病やクラミジアで使う抗生物質。抗生物質を服用した後もカンジダになる可能性が。

せっかく治ったと思ったらカンジダになってしまうなんて事も。

 

強い痒みを感じたらカンジダかも!?すぐ病院へ!

カンジダの症状の特徴のひとつが強い痒み。痒みに耐えられずに搔き壊してしまうことも。カンジダはひどくなると強い炎症を伴ったり治りにくくなってしまう事もあります。またおりものの量が増えたり嫌な臭いがする時もカンジダになっている可能性が。

デリケートゾーンの痒みを感じたら炎症が起きる前に病院へ!

 

人肌恋しくなる季節は性病に気をつけて!

カップルのイベントが増える季節は出会いを積極的に求める男女が増えますよね。カップルは連休だからお泊まりデートも増えたり。とにかく人肌恋しくなる季節は男女は求め合ってしまいます!

素敵なイベントを楽しく過ごすためにも疲労やストレス、セックス後の不潔な状態は避けるように気をつけてくださいね!

 

空気にカンジダ膣炎?性病と思われている意外な真実!

 

病気の種類としてカンジダ膣炎というものがあります。ですが、性病という方に質問なのですが、どれほど正しい知識を持っているでしょうか?恥ずかしい病気だなんて思っている方は、正しい知識を身に付けてください。カンジダ膣炎は、性病とは異なるので、性行為がなくても感染するのですよ。

 

空気感染するカンジダ膣炎?その意外な原因とは?

カンジダ膣炎は、空気に存在するカビであることをご存知でしょうか?この病気について正しい知識をお持ちでない方は、性行為によって感染すると思っている方が多いです。ですので、周りに病気のことを伝えるのが恥ずかしいと思ってしまうのです。

カンジダ膣炎は、性行為によっても感染するのですが、一般的に免疫力と体力の低下が最もな原因とされています。また、妊娠した場合や抗生物質を体内に服用することで、感染しやすくなってしまうのです。これらの説明を見て、恥ずかしくない病気であると思っていただけたのではないでしょうか。

 

・膣内の痒み

・おりものの異常

・外陰部の痒み

 

これらの症状がみられたら、この病気であることを疑ってください。免疫力の低下などが、原因である以上、予防方法もしっかりと存在します。

 

カンジダ膣炎の具体的な予防方法とは?

免疫力が低下してしまう原因として、ストレスがあります。ストレスがたまってしまうと、免疫力が低下してしまいます。この病気自体は、カビですので、カビを増やすような環境を作らなければ、予防することができるのです。

湿気でジメジメした場所は、この病気にとって繁殖しやすい環境となってしまうので注意が必要です。おりものシートを使っているのであれば、使わないようにしてください。病気の予防方法として、股の通気性を良くすることで、根本的な予防に繋がるので意識してみると良いですよ。

そして、糖尿病の人は、この病気に感染しやすいです。なぜならば、血糖値が高いと病原菌が繁殖しやすいからです。ですので、糖尿病の方は、甘いものを取り過ぎないようにしてください。普段の生活習慣を正しくしていれば、しっかり予防できますので、恥ずかしい病気だとは思わずに、対策をとっていきましょう。

 

参考URLカンジダとは|STD研究所 性病の総合情報サイト

投稿日:

HIVとエイズの理解を深め人生をあきらめない

HIV、エイズの基礎知識

みなさんは、HIVやエイズに対してどのような認識をお持ちですか。何となくイメージとして、治らない、死ぬ、差別されるといった曖昧なままの方が多いのではないでしょうか。

HIVとは、病気の名前ではなくウイルスの名前です。Human
Immuno deficiency Virus(ヒト免疫不全ウイルス)のことです。ヒトのからだにはTリンパ球やマクロファージ(CD4陽性細胞)という、からだを細菌やウイルス、カビなどの病原体から守る細胞があります。

その細胞に『ヒト「免疫不全」ウイルス』が感染すると、様々な病気を発病する可能性が極めて高い状態になるということです。この病気の状態をエイズ(AID:Acquir-ed Immuno-Deficiency Syndrome、後天性免疫不全症候群)と呼びます。

性的感染の理解を深める

HIV感染は、性行為による感染が最も多いのが現状です。女性は主に膣粘膜から、精液に含まれるHIVが侵入することで感染します。HIVの感染確率は、感染経路やコンドームの使用の有無などにより異なります。

コンドームを使用せずに挿入による性行為を行った場合の感染確率は0.1%~1%(
100回に1回)くらいと考えられています。
しかし、1回のコンドーム不使用のセックスで感染する人もいますし、100回に1回が何回目に来るかは誰にもわかりません。あくまでも目安です。

また、ほかの性感染症(クラミジア、梅毒、淋病など)に感染している方は、粘膜に炎症を起こしやすくなりますので、感染の確率が数倍高くなります。

予防と検査を怠らない

まずは、予防に努めることが何よりも大切です。HIV感染のいちばん多い感染経路である性行為の場合、必ずコンドームを使用すること、また、相手にも使用してもらうことはいうまでもありません。

コンドームの使用に理解のない相手とは縁を切るくらいの心構えでいましょう。後で泣きをみるのはご自身です。

HIVに感染したかを調べるには、HIV検査を受ける以外に方法はありません。検査は全国のほとんどの保健所などで無料・匿名で受けられます。有料で医療機関でも受けられます。検査を先延ばしにしても何も状況は変わりません。少しでも心配であれば、早めに検査を受けましょう。

人生が終わったわけではない

HIVやエイズ=死ではありません。それはひと昔前のはなしです。適切な治療を受けることができれば、ほぼ寿命まで生きられます。先進国の多くのHIV陽性者のみなさんは、定期的な通院と服薬以外は感染前と変わりなく仕事をし、生活されています。

しかし、無知による偏見や差別はまだまだ根強いのも事実です。HIV検査結果を周囲の人に伝えるのは慎重になりましょう。言いたくないことを、それほど必要のない人にまで無理をして正直に伝えるのが善ではありません。場合によっては伝えないのがやさしさということもあるでしょう。知らないほうが幸せなこともあります。

理解が得られない場合は、ご自身の心の健康のため、その方を遠ざけることも考えましょう。あなたの人生なのですから、罪悪感を覚える必要は全くありません。
【HIV/エイズ解説記事】HIV感染症/エイズとは?

 

参考URL HIV検査相談マップ[HIV、エイズって何?] 特定非営利活動法人ぷれいす東京